橿原市,歯科,歯科医院,近鉄八木駅

今西歯科クリニック
橿原市・大和八木の歯科
〒634-0005
奈良県橿原市北八木町1-6-1
TEL:0744-24-5577

 

Google


WWW を検索
imanishi-shika.com を検索
※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

ブログ紹介

HOME»  診療案内

診療案内

一般歯科

通常、皆様が歯科医院に通院した際に受ける治療の大半を「一般歯科」と考えていただいて良いと思います。
いつまでもご自身の歯でお食事を楽しめるよう、当院では悪い歯の早期発見、早期治療はもちろんのこと、患者様のお口の健康に努め、ご理解・ご協力を得ながら、かかりつけ歯科医として、信頼される歯科医療を目指していきたいと考えています。

虫歯の原因
虫歯は感染症のひとつで、お口の中の細菌によって虫歯になります。細菌は砂糖を栄養として増えていき、ネバネバとした物質(歯垢)を作り出します。
そして、歯垢の中で砂糖が分解され酸が作られ、歯を溶かして行きます。

虫歯の治療法
虫歯の治療は、まず虫歯の部分を機械で削ります。
歯を削りながら、詰め物を詰めるための形を整えます。
虫歯が神経にまで達してしますと治療は難しく、神経を取らなければなりません。さらに進行すると、歯を抜く以外に方法はありません。

詰め物と被せ物について
虫歯に対して、詰め物にするか被せ物にするかは虫歯の大きさによって変わります。
被せる場合、歯を削る量が多くなってしまいますので、詰め物の方が良いですね。

虫歯を放置すると・・・
虫歯の治療をせずに放置しておくと、隣の健康な歯や後から生えてくる歯に悪影響を与えます。

 

小児歯科

小児歯科「こどもの歯はいずれ永久歯に生えかわるから虫歯のままほうっておいても大丈夫」なんて思っていませんか?

こどもの虫歯は、こどもの将来の生活に大きく影響します。
乳歯が健全か、正しく治療されているかは、後の永久歯の歯列だけでなく、大事な成長期の身体の発育にまで大きく関係しています。
乳歯は痛みだしたり腫れたりすると治療しても経過が悪いのが現実ですが、こどもの正常な成長発育には欠かせないものです。
小児歯科とはこうしたこどもの歯ならび、虫歯予防・治療、そして歯の健康管理を行うところです。


定期健診を受けましょう
定期的に健診を受けると、最初に受けた年齢が小さいほど虫歯になる確率が少ないというデーターがあります。
13歳になったときの比較では、7~8歳を越えて健診を始めた人はそれ以前で始めた人より2倍くらいの虫歯ができています。
このデータから、いかに小さい時からの予防が大切かということがわかります。

虫歯や歯周病の予防を十分にして、早くから歯を削ったり抜いたりするような治療を受けないですむようにする事が大切です。
ご家庭での歯みがき習慣などのケアはもちろんですが、半年に一度は歯科医院で歯科健診を受けられることをおすすめします。そうすることによって痛む前に完治し、咀嚼力を確保できると同時に完治した乳歯が永久歯を正しい位置へと誘導してくれます。

 

審美歯科

審美歯科というのは、見た目にも美しい口元を実現する「総合的な歯科医療」です。 
また、歯並びや歯の色にコンプレックスを持っている方に、健康で機能的に自信を持って素敵な笑顔になっていただく治療でもあります。

いつまでも健康で綺麗な真っ白な歯でありたいというのは誰もが持ち続けている願いです。
綺麗な歯並びや白い歯をいつまでも保つことで、歯や口元のコンプレックスが取り除かれ、通常の生活でも何事にも明るく積極的に行動できるようになったという方もいらっしゃいます。
いつまでも綺麗で健康的な歯を保つため、興味を持たれた方は一度当院までご相談下さい。