橿原市,歯科,歯科医院,近鉄八木駅

今西歯科クリニック
橿原市・大和八木の歯科
〒634-0005
奈良県橿原市北八木町1-6-1
TEL:0744-24-5577

 

Google


WWW を検索
imanishi-shika.com を検索
※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

ブログ紹介

HOME»  インプラント

インプラント

インプラント治療とは

インプラント治療は、歯の抜けた部位に人工の歯根(しこん)を外科手術により埋め込んで、人工歯根が顎(の骨に)固着した後、人工の歯冠を上から装着する方法です。インプラントは永久的なものではありませんが、日々の清掃(歯磨き)と定期的な検診を継続することで長期的に良好な予後が期待できます。

インプラント治療とは インプラント治療とは

 

ワンピースの時代

近年、インプラントの流れが変わってきました。
骨結合に時間がかかった時は、長期にわたり、ものを食べる度に負担がかかることを避けるため、2ピースのものが多く使われていました。
しかし、オペが複数回にわたって行われ、時間も費用もかかる2ピースにかわり、最近の主流は1ピースになりつつあります。
1ピースの特長はまずシンプルであること。それは2ピースに比べ、オペが簡単で失敗がほとんどなく、回数もわずか1回で済むことです。
オペの時間も短く、補綴(かぶせものを装着すること)までの時間も短期間ですみ、患者さんの時間的ストレスや費用の負担を軽減することができるのです。
こうした理由から1ピースタイプのインプラントは広く普及し、今や主流になるまでにいたったのです。
ワンピースの時代

 

インプラントの長所と短所

長所
インプラントの良い点は自分の歯と同様な感覚で噛むことができ、噛む力、味覚が低下しないことです。また周囲の健全歯を傷つけず、審美性(外見上)も良好です。

短所
インプラントの留意点としては、手術(抜歯と同程度の外科手術)が必要で全身疾患(重度の糖尿病など)やインプラントを埋め込む場所(顎)の骨が少ない場合など、場合によっては治療できない場合もあります。

 

インプラント治療の流れ

インプラント治療は以下の手順で行います。

     検査
      
     説明
      
インプラント植立手術
      
術後7~10日目抜糸、インプラント清掃指導
      
術後2週間目 経過観察
      
術後3週間目 経過観察
      
術後1ヶ月目 経過観察
      
術後1~2ヶ月目 人工歯冠作製
装着・噛み合わせ調整
      
人工歯冠装着 1週間後 経過観察
      
人工歯冠装着 1ヵ月後 経過観察
      
人工歯冠装着 3ヶ月後 経過観察
      
人工歯歯冠装着 6ヵ月後 経過観察
(インプラント治療終了)
      
以後半年おきにリコール

インプラント治療の流れ

 

インプラントQ&A

インプラント治療に年齢制限はありますか?
骨の成長がほぼ終了する最低16歳以上で、医学的・解剖学的に条件が満たされている限り、どなたでもインプラント治療を受けることができます。


インプラントの手術は痛いですか?腫れますか?
口の中だけの局所麻酔をするので、手術中の痛みはありません。
ただし、麻酔が切れてからは傷口の痛みが全くないわけではありません。
手術後に痛みや腫れが出る場合がありますが通常はすぐに治ります。


手術後のお口のお手入れはしなくて良いのですか?
イ ンプラントの寿命はお口のお手入れの仕方で決まります。歯ブラシだけでなく、補助的な清掃用具(歯間ブラシなど)を必要とすることもあります。担当医や衛生士からお口のお手入れ方法の指導を受け、日頃の清掃に心がけて下さい。必ず定期検診を受け、医師や歯科衛生士からチェックと指導をしてもらうことが大切です。


治療費はどのくらいかかりますか?
インプラント治療は自費診療なので、保険は適用されません。
ワンピースインプラントの場合、当医院では1本植立に15万円、その上に作る人工歯冠が種類により5万から8万円かかります。ただインプラントの種類や本数、あなたのお口の状態によって色々異なります。
詳しくはよく相談してください。


治療期間はどのくらいかかりますか?
インプラント治療の流れ」に記載してあるとおり、通常インプラント植立後2ヶ月前後で出来上がります。ただ症例によっては大事をとって、最終の人工歯冠の装着まで4ヶ月以上待つこともあります。
なお、2ピースインプラントでは、6~12ヶ月かかるのが普通です。


インプラント手術のために入院する必要がありますか?
インプラントを埋め込む手術は、麻酔を使いますが、入院の必要はありませんし、手術当日に帰宅できます。


以前の自分の歯と同じように噛めますか?
入れ歯が粘膜に支えられているのに対して、インプラントは顎の骨に支えられています。このため入れ歯につきもののガタつきもないので、入れ歯よりもしっかりと噛めるようになり、見た目も美しくなります。


インプラントはどのくらいもちますか?
イ ンプラント自体はチタン製なので半永久的に機能します。しかし、お手入れがしっかり出来ていないと天然歯と同様に歯槽膿漏のような状態になり、インプラント周囲の骨がやせてきてグラグラ動いてしまいます。インプラントを長持ちさせるためには、毎日のきちんとしたお手入れが欠かせません。